飲料水 サーバー

ウォーターサーバー比較

近年、水道水の危険性を感じている人や、健康に配慮した人、おいしい水を安くお得に飲みたいと考える人などが増えてウォーターサーバーの需要が高まっています。
継続して水を飲みたいと考える人には、スーパーなどでペットボトルを毎回購入するよりも断然お得です。
ウォーターサーバーは高いと思って敬遠している人も実際にその料金を確かめてみてください。
冷水や熱湯がいつでも好きなときに飲めて使えて健康にも良くて大変お得です。

ウォーターサーバーの人気上位会社の料金を比較してみます。
まずはウォーターサーバーをレンタルする際の料金が無料の会社を挙げてみます。
「富士青龍水」の水の価格は12リットルで1,995円です。
30本購入すると1本サービスされます。
「ワンウェイウォーター」の水の価格は12リットルで1,890円のものと1,680円のもの、9リットルで1,326円のものがあります。
こちらも30本購入すると1本サービスされます。
「コスモウォーター」の水の価格は12リットルで1,890円です。
同じく30本購入すると1本サービスされます。
「オーケンウォーター」の水の価格は12リットルで1,890円のものと1,575円のもの、9リットルで1,260円のものがあります。
「アクアリズム」の水の価格は12リットルで1,890円のもの、1,680円のもの、1,575円のもの、1,323円のものがあります。
30本購入すると1本サービスされます。
「エターナルアクア」の水の価格は12リットルで1,680円です。
「京の岩清水めぐみ」の水の価格は12リットルで1,680円です。

以上がウォーターサーバーの人気会社の中でレンタル料金を無料にしている会社の一覧です。
水の価格に若干差がありますからチェックしてみてください。

ウォーターサーバー比較関連エントリー

ウォーターサーバー比較
飲料水のレンタルサーバー、ウォーターサーバーは、設置型なのでペットボトルのゴミなど発生せず、浄水器よりも安全で衛生的です。
配送エリア
飲料水のレンタルサーバー、ウォーターサーバーは、設置型なのでペットボトルのゴミなど発生せず、浄水器よりも安全で衛生的です。
ウォーターサーバー比較2
飲料水のレンタルサーバー、ウォーターサーバーは、設置型なのでペットボトルのゴミなど発生せず、浄水器よりも安全で衛生的です。

富士龍泉水 | ワンウェイウォーター | 健康.com